明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 ビジネス書 >>
 待ってたぜ~この瞬間  やっぱり株は儲かる!
ビジネス書
待ってたぜ~この瞬間  やっぱり株は儲かる!
待ってたぜ~この瞬間  やっぱり株は儲かる!
この本の感想を書く
著 者
櫻井 英明
定 価
1500円+税
初版発行
2013.4.24
ISBN
978-4-75691601-3
ページ
240
版 型
B6並製

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

☆1章 ついに来た 日本株復活!
  もはや日本株を持たないことこそリスクだ

・「個」の時代の到来
・マーケットで何が起こったのか・・・分水嶺は12年11月14日
・世にも奇妙な物語はその前から始まっていた
・アベノミクス・・・周回遅れのランナーからトップランナーへ
・ようやく兜町に近づき始めた永田町・・・相場観を読み間違えた兜町
・新成長局面に入った日本株・・・「Z旗が掲げられた」
・株高を示唆するアノマリー(説明のつかない法則)
・ヨーロッパの<危険>は暴発しない
・アメリカ経済ですら金融危機を生き延びて復活感
・中国経済は伸び率落ちてもまだまだ健在
・株は下げたからこそ上昇できる・・・外国人は売り飽きた
・株価指数に惑わされず「深い海の底から魚を釣り上げる」作業を
・サプライズが、オドロキがあるからこそマーケットには魅力がある
・マーケットはさまざまなパターンを発掘する場所
・最後は「グレートローテーション」がやってくる

☆2章 元気な企業はたくさんある! 日本経済復活!
  景気回復と株価回復どちらが先?やっぱり株でしょ

・「株高容認・景気拡大待望」に転じたマスコミ
・景気回復と株価回復どちらが先?
・通貨戦争の勢力変化
・「見えないフリ」からの脱却
・成熟経済??この国にも元気な企業はたくさんある!
・世界経済をけん引する新興国の成長を享受する日本企業
・幸せな円安が追い風に
・世界マネーのシナリオを読む=OECDとIMFの戦略
・マネーストックがより重要になってくる
・「輸出立国、日本の時代の終わり」とまで言われたが・・・
・トレンドを変革する象徴的な出来事
・世界マネーはゼロサム社会
・社長取材から見えるもの


☆3章 再開するのは今!これからの買い銘柄3つのツボ+6つの視点
  アベノミクス様さま 75日移動平均線の紙芝居的活用法

◆3つのツボ
①アベノミクス関連・・・円安・金融緩和・インフレ、バイオ関連も
②スマホ・クラウド… 「知」の技術
③インフラ整備はお題目でなくなった・・・国土強靭化、人が足りない現実

◆6つの視点
①経済指標の表とウラ=修正に注意が必要
②「真空地帯」の誤謬=相場概況を自分で書いてみる
③ルールは常に変化する=今日の材料は明日の材料でないことがある
④「2・5・8の法則」=水準を設定する
⑤75日移動平均線の紙芝居的活用
⑥机上の想定で考えず「稼足」銘柄を追求する

☆4章 買い時・売り時を逃すな!!「投資のチカラ八策」
  下って乱れず、上がって騒がず。櫻井式株式透視論
(1)「踊らない。騒がない。慌てない。諦めない」
(2)自分の投資方針を持つ=他人シナリオに乗らない
(3)誰が一番得をするのか考える=マーケットだけではなく政治も経済も一緒
(4)癖を知る=銘柄・値動き・市場参加者のシナリオ
(5)見えないものには手を出さない=社長取材で多くのことが見える
(6)「私」だけにいい話は絶対来ない=「もう一文の欲望心理」との戦い
(7)常識の範囲で考える=限界を知ることの重要性=山より大きなイノシシは出ない
(8)方向性・時間軸・値幅を考える=一番難しいのはタイミング

☆ 「投資のチカラ八策(2)」

(1)専門家は理路整然と間違えることが多い=「変」なことをそのまま鵜呑みにしない
(2)完全に正しい投資理論はない=誤解と錯覚から逃れる
(3)市場で重要なのは「心理」=比較多数のトレンドを読む
(4)世界マネーの中心のマインドで市場を見る=主人公は自分自身
(5)話題やニュースは追いかけない=勘(記憶の産物)と度胸(推理の産物)を重視する
(6)下がった株は必ず見切る=ナンピン撲滅運動の奨め
(7)銘柄は増やさず、管理できるのは5銘柄まで=塩漬け撲滅運動の奨め
(8)誰にも覚られないよう静かに投資をする=「下って乱れず、上がって騒がす」

☆5章 これから気になる33銘柄
  キラリと光る中小型株銘柄は日本人だからこそ気付ける!

☆6章 それでもやっぱり抑えておこう 5つのリスク
  行き過ぎた円安とともに、債券暴落(金利上昇)が来る(か)

① 為替 …幸せな円安は125円まで
② 金利 …行き過ぎた円安とともに、債券暴落(金利上昇)が来る
③ 天災 …必ず起こらないとは限らない
④ エネルギー…この国の最大の弱点
⑤ TPP…地政学的リスクも合わせて考える

川上直二
2013年4月18日 06:46

 気候も寒い冬から温かい春に移りました。
株式市場も、少し暖かい春が来たようなので、休んでいた株を再開しようと
思い、そこでその参考に、桜井先生のご本を希望しました。
よろしくお願いします。

愛知県 ホッシー 男性
2013年5月 2日 16:18

株取引にて収益性で悩んでいました。
ストックボイス櫻井英明氏 出演中に紹介されすぐに購入。
大変すばらしい、目からウロコが落ちる。

東京都 T.Hさん 男性
2013年5月 2日 17:03

テレビの紹介で知り、すぐ注文した。
マーケット、アナリストの本音がちらりと見えたと思えた。
10日間で仕上げたと聞いています。そのスピードには感謝。

神奈川県 I.Aさん 36歳 男性
2013年5月 8日 11:44

東京MXテレビで見てすぐ購入。
愉しかったです。桜井さんの個性が光ってました。
気になる銘柄は本当に気になる。

東京都 O.Aさん 71歳 女性
2013年5月20日 17:09

品切れの為、予約で購入。
分かり易かった。

愛知県 S.Tさん 49歳 男性
2013年5月20日 17:24

ラジオ日経にて知りました。
内容のわかりやすさを重視。
即、購入しました。

埼玉県 丸山さん 男性
2013年5月27日 11:40

大変理解しやすく読みやすい文章となっており、参考になりました。
また、短文なので良かった。

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/3898
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
イラストでわかる 中学英語
イラストでわかる 中学英語
著者/河原 千夜子
定価/1400円+税

1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
著者/伊庭 正康
定価/1400円+税


仕事ができる人の最高の時間術
仕事ができる人の最高の時間術
著者/田路 カズヤ
定価/1500円+税