部下がついてくる、動いてくれる リーダーの教科書
部下がついてくる、動いてくれる リーダーの教科書イメージ
著 者 室井俊男
定 価 1,500円+税
初版発行 2016.11.21
ISBN 978-4-7569-1859-8
ページ 240
版 型 B6並製
チームで「結果」を出し続けるために必要なこと

部下がリーダーの言うことを聞かなければ、チームの成績が向上することはありません。
そのためには、まずはリーダーとして認めてもらい、部下と信頼関係を築かなければならないのです。

リーダーとは、「目的を示し、メンバーを巻き込み影響を与えながら、その実現に導く人」のことです。
そのプロセスの中で、メンバーがきちんとついてきてくれて、当事者意識を持って自ら動いてくれるためには、
リーダーとしてどのような言動をとればいいか、どのような志を持っていればいいかを50項目でまとめました。

50人の歴史上の人物、経営者や思想家、著名人たちの名言の力を借り、それぞれの言葉に著者の記述に加えてあります。
それぞれの先人、偉人たちがどれだけの苦しみや困難に立ち向かい、悩みながらも乗り超え、
血と汗と涙を流した末にこの言葉にたどり着いたのだろうと想像しながらよむと、深い気づきが得られます。

◎目次
第1章 リーダーの役割・やるべきこと
第2章 メンバーと信頼関係を築くコミュニケーション
第3章 メンバー一人ひとりのことをよく知っておく
第4章 メンバーをやる気にさせる方法
第5章 メンバーと仕事で結果を出す
第6章 メンバーを一人前に育てる
第7章 リーダーは孤独である

◎著者紹介
有限会社プライミング代表取締役社長
1961年東京都生まれ。㈱リクルートにて、9年間主に新卒向け採用広告事業に携わる。
その後、コンサルティング会社に転職。営業本部長、常務取締役、代表取締役社長を歴任。
300社以上の不動産業・建設業などに対する営業戦略指導、差別化商品指導を行う。
1999年有限会社プライミング設立。
設立当初は、営業戦略戦術を中心に指導していたが、ある企業の業績回復に取り組んだときに、社員の意識行動変革を行うと急激にV字回復した経験から「企業は人なり」ということを実感。
以後、自身がマネジメントに苦労した経験も踏まえ「人が伸びれば会社は伸びる」「知行合一」をモットーに、指導内容の中心を人間教育や勉強会・研修型のコンサルに移行。
現在、一部上場企業から中小企業までリーダーシップ研修・マネジメント研修・営業研修・モチベーションコントロール研修・メンター研修・新入社員研修など年間のべ100社以上で行っている。
2004年から千葉工業大学ほかで、人間力をアップするコミュニケーション実践講義を行っており、学生満足度調査は常にトップクラスである。

全米NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー、EFT(感情解放テクニック)マスター、
日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー、日本ペップトーク普及協会認定講演講師、
TTW認定インストラクター、コンピテンシーファシリテータ

●著書『誰からも頼りにされる人の仕事のやり方』
『「できる上司」と「ダメ上司」の習慣』(明日香出版社)
●インターネット番組「一生成長TV」毎週配信中(一生成長TVで検索)
目次を見る
この本を購入する
感想を書く
この本と同じカテゴリ「リーダーシップ・チーム運営」のおすすめ書籍
  • 部下が変わる本当の叱り方イメージ
  • 一流の仕事の「任せ方」全技術イメージ
  • リーダーの鬼100則イメージ
  • 部長の一流、二流、三流イメージ
  • 目標を「達成するリーダー」と「達成しないリーダー」の習慣イメージ
  • リーダーのための即断即決!仕事術イメージ
  • 部下のやる気を引き出す「リーダー」のチェックボックスイメージ
  • 課長の仕事術イメージ
  • 小さな「チーム」「プロジェクト」のウマい仕切り方イメージ
  • 「残業しないチーム」と「残業だらけチーム」の習慣イメージ
  • リーダーの一流、二流、三流イメージ
  • 部長の仕事術イメージ
  • 仕事が「速いリーダー」と「遅いリーダー」の習慣イメージ
  • 残業ゼロだからこそ目標達成!! 本気でやるチーム時短術イメージ
  • やむなくリーダーになる人が結果を出すために読む本イメージ
  • 部下がきちんと動く リーダーの伝え方イメージ
  • 仕事スムーズ・効率アップ! ミスしないチームのつくり方イメージ
  • 不安・苦手ゼロ! 人を使うのが上手な人のリーダー(上司)のワザイメージ
  • これからの「できる課長」の条件イメージ
  • 目標達成し続けるリーダーの「できない部下」を「デキる部下」に変える7つのことイメージ
  • 強いチームをつくる! リーダーの心得イメージ
  • ミス激減・業績UP! チームを思い通りに動かせるダンドリ上司術イメージ
  • なぜか必ず目標達成できるチームがやっている7つのことイメージ
  • できる上司の「部下を動かす」行動習慣イメージ
  • 「できる上司」と「ダメ上司」の習慣イメージ
  • 誰も教えてくれない 一流になれるリーダー術イメージ
  • あたりまえだけどなかなかできない 係長・主任のルールイメージ
  • 「ぐちゃぐちゃチーム」の「ばらばらメンバー」をひとつにする方法イメージ
  • 今こそこんな上司は辞めなさい!イメージ
  • とにかくすぐに「稼げて・動けて・考えられる」社員のつくり方イメージ
  • 厳しい時代を乗り越える 強いリーダーがやるべき88のことイメージ
  • 人を動かす力イメージ
  • あたりまえだけどなかなかできない  部長のルールイメージ
  • あなたがいなくても勝手に稼ぐチームの作り方イメージ
  • リーダーの修行ノート あのとき、僕を奮わせた言葉イメージ
  • 残業ゼロ! チームの成果を3倍UPする 課長のダンドリ・リーダー術イメージ
  • 42歳からの上司のルールイメージ
  • 残業させないチーム仕事術イメージ
  • 部下を定時で帰らせ成果も上げる 課長の仕事術イメージ
  • 33歳からのリーダーのルールイメージ
  • あたりまえだけどなかなかできない 課長のルールイメージ
  • ボクたち、ワタシたちが身につけたいイマどきのチームマネジメントイメージ
  • かわいい部下にはハシを持たせよイメージ
  • 部下が思い通り動いてくれるNLPリーダーシップ術イメージ
  • あたりまえだけどなかなかつくれない チームのルールイメージ
  • はじめての現場リーダーの教科書イメージ
  • デキる人は皆やっている 一流のリーダー術イメージ
  • 絶妙な「叱り方」の技術イメージ
  • あたりまえだけどなかなかできない 上司のルールイメージ

TOP