明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 ビジネス書 >>
 感情の折り合いをつけられる女(ひと)は強く美しくなる
ビジネス書
感情の折り合いをつけられる女(ひと)は強く美しくなる
感情の折り合いをつけられる女(ひと)は強く美しくなる
この本の感想を書くファンレター/質問する
著 者
高橋ゆき
定 価
1400円+税
初版発行
2015.3.16
ISBN
978-4-7569-1758-4
ページ
184
版 型
B6並製

・紹介文

いつも仕事にプライベートに趣味に、頑張ってる。忙しい日々ながら、それが楽しい。でも時々うまくいかないことがある。凹む。自己嫌悪に陥る。そんな働く女性たちに、身の丈サイズの「折れない生き方」を提案する。「頑張り過ぎて疲れちゃう」前に、笑顔で美しい女性でいよう。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

Chapter1 自分をまるごと好きになる
"折り合いをつけられるひとは、「そんなときもあるよね」と思う"
"  折れてしまうひとは、悲劇のヒロインになる"
"折り合いをつけられるひとは、明日に向かって感謝をする"
"  折れてしまうひとは、昨日の失敗をいつまでも悔やむ"
"折り合いをつけるひとは、困難とも折り合う"
"  折れてしまうひとは、挫折したくないと無理をする"
"折り合いをつけられるひとは、自分の「見せ方」を考える"
"  折れてしまうひとは、自分の「見え方」を考える"
"折り合いをつけられるひとは、自分で自分を追い込まない"
"  折れてしまうひとは、ハードルをどんどん上げていく"
"折り合いをつけられるひとは、メイクで長所を伸ばす"
"  折れてしまうひとは、メイクで短所を隠す"
"折り合いをつけられるひとは、歯を食いしばるより笑顔を選ぶ"
"  折れてしまうひとは、笑顔よりがんばることを選ぶ"
"折り合いをつけられるひとは、任せることを知る"
"  折れてしまうひとは、抱え込んで燃え尽きる"
"折り合いをつけられるひとは、ダメな自分もよしとする"
"  折れてしまうひとは、こんなはずじゃないと思う"

Chapter2 日々の仕事と生活が楽しくなる
"折り合いをつけられるひとは、ここに天職があるかもと思う"
"  折れてしまうひとは、どこかに転職を考える"
"折り合いをつけられるひとは、手の抜き方を考える"
"  折れてしまうひとは、パーフェクトを目指す"
"折り合いをつけられるひとは、1日24時間私公混同"
"  折れてしまうひとは、アフター5で顔を変える"
"折り合いをつけられるひとは、遊ぶ時間をつくりだす"
"  折れてしまうひとは、会社との往復で毎日が終わる"
"折り合いをつけられるひとは、同時並行でいくつかのタスクを行う"
"  折れてしまうひとは、集中してひとつのタスクに打ち込む"
"折り合いをつけられるひとは、自分のカラダと折り合いをつける"
"  折れてしまうひとは、今日はダメだと思いつつ1日を過ごす"
"折り合いをつけられるひとは、歩幅を自分で変える"
"  折れてしまうひとは、どんな日も同じ歩幅で歩く"
"折り合いをつけられるひとは、ひとりで考えを描く時を持つ"
"  折れてしまうひとは、ひとりでケータイに向き合う"

Chapter3 納得できる人生の組み立て方
"折り合いをつけられるひとは、目標を変えることを「成長」と思う"
"  折れてしまうひとは、目標を変えることを「負け」だと思う"
"折り合いをつけられるひとは、人生をフルリニューアルできる"
"  折れてしまうひとは、安定した人生をほしがる"
"折り合いをつけられるひとは、ライフプランから考える"
"  折れてしまうひとは、キャリアプランから考える"
"折り合いをつけられるひとは、捨てることを怖れない"
"  折れてしまうひとは、捨てることを怖れて無理をする"
"折り合いをつけられるひとは、新しい挑戦を楽しめる"
"  折れてしまうひとは、未知のものを不安に思う"
"折り合いをつけられるひとは、お金がなくても愛があればと思う"
"  折れてしまうひとは、最低年収ラインを考える"
"折り合いをつけられるひとは、成功と幸せの違いを知っている"
"  折れてしまうひとは、まず成功を追う"

Chapter4 愛を伝えるコミュニケーション
"折り合いをつけられるひとは、自分が誰かに愛されてると思える"
"  折れてしまうひとは、誰にも必要とされていないと思う"
"折り合いをつけられるひとは、量より質で愛する"
"  折れてしまうひとは、長時間一緒にいないと不安になる"
"折り合いをつけられるひとは、大切なひとに愛を伝える"
"  折れてしまうひとは、大切な気持ちを伝えることを躊躇する"
"折り合いをつけられるひとは、相手にピントを合わせる"
"  折れてしまうひとは、会うことにこだわる"
"折り合いをつけられるひとは、助けてもらって鶴の恩返しをする"
"  折れてしまうひとは、助けてもらうと恥ずかしいと思う"
"折り合いをつけられるひとは、ありのままの自分を見せる"
"  折れてしまうひとは、「ありのまま」の姿も繕う"

Chapter5 誰とも比べない私づくり
"折り合いをつけられるひとは、自分の軸で回る"
"  折れてしまうひとは、他人の軸で回る"
"折り合いをつけられるひとは、なんとかなると思う"
"  折れてしまうひとは、なんとかしようと思う"
"折り合いをつけられるひとは、鏡の中の自分に自信を持つ"
"  折れてしまうひとは、「いつか」のために自分を磨く"
"折り合いをつけられるひとは、後悔するのがイヤだから挑戦する"
"  折れてしまうひとは、後悔しないように時期を待つ"
"折り合いをつけられるひとは、ピンチをチャンスととらえる"
"  折れてしまうひとは、史上最大のピンチと嘆く"
"折り合いをつけられるひとは、「人生うまくいっている」と思う"
"  折れてしまうひとは、「人生思うようにいかない」と思う"

東京都 M.Mさん 30代 女性
2015年6月15日 15:57

思い当たる事ばかりで驚かさせられた。

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/4543
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
改訂増補 中国のことがマンガで3時間でわかる本
改訂増補 中国のことがマンガで3時間でわかる本
著者/筧 武雄/馬成三/遠藤 誠
定価/1600円+税


TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 730点突破ガイド
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 730点突破ガイド
著者/植田 一三:編著  浅井 伸彦/上田 敏子/岩間 琢磨:著
定価/2100円+税

稼げる人が大切にしている話し方
稼げる人が大切にしている話し方
著者/栗原 典裕
定価/1400円+税

脳にこじつけて いつでも引き出す記憶術
脳にこじつけて いつでも引き出す記憶術
著者/並木 秀陸
定価/1400円+税