明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 ビジネス書 >>
 あたりまえだけどなかなかできない 働く男子(ひと)のルール
ビジネス書
あたりまえだけどなかなかできない 働く男子(ひと)のルール
あたりまえだけどなかなかできない 働く男子(ひと)のルール
この本の感想を書く
著 者
岸 英光
定 価
1300円+税
初版発行
2010.8.31
ISBN
ISBN978-4-7569-1405-7
ページ
236
版 型
B6並製

・紹介文

バリバリ働いて、会社で出世して、かわいいお嫁さんもらって、子供ができて家を買って…… そんな「幸せ」が、ほしくないわけじゃないけど、それが本当に幸せなのか、わからない。自分が何をしたいのか見えない。
そんな悩める「働く男子」のための生きる指針づくり。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

1章 夢が見つからない人に…
必要なのは夢?目標?それとも?
自分だけの北極星を探そう
動機やモチベーションはそれぞれでいい。「軸」を生きよう
目標を達成しなくてもいい。その「次」を見よう
あなたらしく結果を出すために質問に生き、質問を生きよう
それは正しい質問か
器にあった現実が現れる
何かに立場を取ってみる
自分に「許可」の魔術をかけよう
壁に当たったときの「許可」の魔法

2章 男は強くなきゃいけないのか
やる気と行動は、分けて考えよう
「やる」と「やらない」の間で消耗しない
「怖いから動けない」という呪縛を解こう
あなたらしく、あなたのままで成功する
「自分」を「否定語」にしない
「こんなことやって意味があるのか」という問いを手放そう
自分に合っているか向いているかで選択しない
自分を変えるのではなくて、増やしていこう
「自分が語る自分」は間違っている
自分の生きるストーリーの原型を探ろう

3章 働く男子のキャリアのルール
「どこへ行くのか」よりも、どの「軸」で行くか
命の使い甲斐
「やりたくない」ことに隠れているヒント
キャリアにはプランよりデザイン
あなたの武器は何力?
仕事や勉強に疑問が生まれたらやろうと思った自分を信頼しよう
不安のままでいいんだよ
答えは1つに絞らない
とことんこだわらないオンリーワンを目指そう
プロの十段
プロの十段(後篇)

4章 働く男子の仕事のルール
危機が心地よい「成功恐怖体験」に惑わされない
過去が見せている幻影を取り除こう
ノウハウが使えなくなる罠
「かも」でブレークスルーしよう
売れてもいい。売れなくてもいい。そして…
あるべきところに、あるべきものが、あるべきようにある
やるべきことを存在させる
型を破る前に、型にはまってみる
またいだゴミは降ってくる~しっかりあきらめ切る

5章 働く男子の時間のルール
時間を効率的に割り振って使うと意外と入らない
時間には長さだけでなく深さと厚さがある
時間の相対性理論
緊急で重要より緊急じゃない重要なこと
やることリストではなく、今、やってはいけないことリスト
引っかかりのリストを作る
朝、達成から始めると時間がついてくる
わざとワークライフ・バランスを崩そう
意図的に1週間を使う
未来に立って考える

6章 働く男子の出会いと人脈のルール
あなたに必要な人に会いに行こう
シェアで自分の意図にかなった人を惹きつける
邪魔、手間なだけな人を引き寄せない
貢献できることで自己アピールしよう
名前だけの名刺で語ろう
自分を割り引くな
あなたが望む相手の引き出し方

7章 働く男子の人間関係のルール
上司、後輩、顧客。仕事はすべてパートナーシップ
上司を自然にリードする
同僚のサポートを得る
後輩をお世話せずに自立させる
相手を褒めるのは実は危険?
「褒める」より「認める」
関係を続けられる断り方を身につけよう
周りを無意識に巻き込んでパートナーにする
どんな仕事をしていても必要な人生を生き抜くクレーム対応
日常クレーム対応ルール~その1「共感と共感でないもの」
日常クレーム対応ルール~その2「終わらせるように聴く」
日常クレーム対応ルール~その3「意図を明確にする」
日常クレーム対応ルール~その4「クレームに対する感謝を伝える」

8章 働く男子の自分磨きのルール
まずは飛び込んでみよう
学びの手法は混ぜるな危険!
わかろうとしないで従う
読み進まなくなったページが一番のポイント
引っ張ってくれるものを持つ
学びに逃げ込まない
コーチをつける
師として考える
資格が活きる提案力を持つ
その分野を楽しく話す人と会う

9章 働く男子のお金のルール
お金は使い方次第で節約・倹約・贅沢が同時にできる
お金の質感を感じよう
お金を味わおう
お金を味方につける器
あなたのお金の器の形を知る
お金につけた「意味」がなくなるまで使わない
お金に売り渡した力を取り戻す
グリーン車とスーパーシート
価値が見えるとお金とあなたが創り出せる
お金に関する1つの価値観を守ってみる

10章 働く男子の大切な人とのルール
得てみて初めて欲しかったとわかるものが人間にはある
「何が起きうるか」「何を得られるか」
恋愛をしようと思わないで始めよう
2つ以上の面を見せる、見る
失敗を許容する
パートナーと創るものを考えよう
パートナーとの一体感ばかりを求めるな
違いを認めていこう
相手を素敵な人にする関係を素敵に創り続けよう
何でも言えて何でも創り出せる関係性

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/2255
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税