書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

入院中でもスラスラとすぐに読んでしまいました。 もう一度読みながら、メモをしていこうと思っています。
2017:07:24:17:22:25 2017.07.24更新
タイプ別に解決策が記載されていてシンプルに読みやすくなっていて、とてもわかりやすかったです。
2017:07:24:14:12:24 2017.07.24更新








明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 ビジネス書 >>
 あたりまえだけどなかなかできない 29歳からのルール
ビジネス書
あたりまえだけどなかなかできない 29歳からのルール
あたりまえだけどなかなかできない 29歳からのルール
この本の感想を書く
著 者
村尾 隆介
定 価
1400円+税
初版発行
2011.2.17
ISBN
ISBN978-4-7569-1435-4
ページ
版 型
B6並製

・紹介文

30の大台に乗る前に<自分ブランド>をつくる。学生時代にはわからなかった、他にはない自分らしさも、今ならば見えてくる。ブランディングのカリスマによる、キラリと光る30代になるために考えておきたい自分のルール。考え方、仕事のしかた、つき合い方、振舞い方、魅せ方…… すべてが変わります。

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

【1章】 有効な時間の使い方のルール
1. 人生における「がんばるタイム」を設定する
2. 不必要な対立で時間を無駄にしない
3. その日のことは、その日に終わらせる
4. 「3カ月」を「1年」と考えて行動する
5. サマータイムで生活のリズムを変える
6. 決まった時期に同じ場所で「自分合宿」
7. 時間に関する「マイルール」を洗い出す
8. スケジュール帳に「自分の時間」も記す
9. 日程を先に確保して、毎年必ず旅行をする
10. 人づきあいに「記念日方式」を導入する

【2章】 コミュニケーションと人間関係のルール
1. 「大切な30人のリスト」をつくってみる
2. 「レアな体験を共有する」で絆を深める
3. 紹介するときは、その人が照れるくらいに
4. 「ありがたいですね」から会話をはじめる
5. 相手が誰であっても平等に接する
6. 「疲れた」「おもしろくない」は口にしない
7. いつでもどこでも「悪口カッター」になる
8. 批判をするなら、必ず自分なりの代案を
9. 「あぁ、楽しかった!」とポジティブに別れる
10. 人の趣味に関するプレゼントはしない

【3章】 愛されるリーダーとしてのルール
1. 「自分の役目はモチベーター」と決めきる
2. 人柄と性格に、とことん磨きをかける
3. 怒っているときには、あえて無口になる
4. 笑うときは、なるべく大きな声で笑う
5. 「胸」と「あご」と「口元」を意識する
6. 信用を積み重ねる
7. 肩書きより2割増しの実力を目指す
8. ポジティブになるために練習する
9. 仕草にめちゃくちゃこだわる
10. 「最高のチームをつくること」から逃げない

【4章】 仕事ができる人になるルール
1. 仕事を待たずに、自分でつくる
2. 「はじめて」を喜んで受け入れる
3. 「ラッキーな人」という印象を打ち出す
4. 上司や職場の文句を絶対に言わない
5. 休日の日も頭を完全にオフにしない
6. 「ブランドを背負っている」を忘れない
7. プレゼンの達人を目指す
8. 「自分が雇われている理由」を考える
9. 会社全体のことに興味を持つ
10. 誰よりも「客マニア」になる

【5章】 お金と仲良くするためのルール
1. 給料に対する発想を変える
2. お金のセンスがいい友人を増やす
3. 「お金を払っているほうが偉い」と思わない
4. 親孝行のために、たくさん時間とお金を使う
5. お金と上手に付き合える口ぐせ
6. 積極的に「新しい世界」を経験する
7. 投資家の目で「社会の仕組み」を学ぶ
8. 身にまとうものに投資する
9. インテリアをアンティーク家具にする
10. 母校に貢献する

【6章】 キャリアと起業に関するルール
1. 「理想のライフスタイル」を完成させる
2. 一緒に働く仲間を好きになる
3. 「フリーランス力」を手に入れる
4. 働きながら「3つの経験値」を上げる
5. 関心のある社会問題を絞り込む
6. 家事を手伝うことで、道はひらける
7. 「フリマ」と「ネットオークション」で実力を知る
8. 英語ができれば選択肢は広がる
9. 応援されやすい人になる
10. 自分の「ブレイク会議」を開催する

【7章】 健康と若さを保つためのルール
1. 「マイナス5歳の見た目」を目指す
2. カラダノの張りは、ココロの張り
3. 行動が若くなければ意味がない
4. 自分の体にバースディプレゼントを贈る
5. 同じスポーツの大会に毎年出場する
6. 「健康クレド」を常に持ち歩く
7. フットワークで年下を上まわる
8. お店やブランドの名前を覚える
9. 人の話を否定しない
10. 「食材に詳しい人」になる

【8章】 自分らしいファッションのルール
1. 毎日おしゃれな人を発見する
2. 「異性モテ」ではなく「社会モテ」
3. こう思われたいから、これを着る
4. 自分の専属スタイリストを決める
5. サイズを合わせるだけでも、だいぶ違う
6. 「会社らしさ」と「自分らしさ」のバランス
7. 「マナーの勉強」もファッションのうち
8. 常に「美しい歩き方」を心がける
9. 小物はデザインが良いほうを選択する
10. 1年先まで「髪を切る日」を固定する

【9章】 自分ブランドをつくるためのルール
1. 「自分をブランド化する」
2. 「自分の口コミ」を考える
3. 自分の「ブランド力」を測る
4. いつだってゴールは「人が集まる人になる」
5. 「待ち受け顔」を設定する
6. 「自分らしさ」の棚卸しをする
7. 「自分らしさ」を毎日意識する
8. 「自分ブランド」は安定感があってこそ
9. 使うボキャブラリをコントロールする
10. ブースターを3年おきに更新する

【10章】 学びと自己成長のルール
1. 書籍は毎年テーマを絞って読む
2. 出張先や旅先の予習を楽しむ
3. 「見本市へ行く」を趣味にする
4. 情報誌を定期購読する
5. 街で働く人に話しかける
6. 「自己成長マニア」の友人を持つ
7. 一日一度は「見習わせていただきます」と口にする
8. 手本を示すことが、最大の学び
9. 「心」「技」「体」のバランスを取って底上げする
10. 時代が変われば、変わっていく

東京都 T.Tさん 28歳
2011年3月30日 16:43

非常におもしろかった。タメになった。
シリーズの他の本も買いたい。
もう少し本がコンパクトだとうれしい。

石川県 O.Kさん 73歳 女性
2013年4月 4日 17:31

大学生である孫と人生や仕事のあり方等で本やTVと自分の体験を話し合う年齢になっていると感ずるので今、何がしてやれるか、どの様な生き方をすれば後悔せずに「死に到達できるか」母親とは違う教えが出来ればと思う。
29才にはまだ間が有るがとても共感できる所があると彼に読んでもらう為に購入した(男は死ぬまで仕事だから)

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/2599
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
松下幸之助のことがマンガで3時間でわかる本
松下幸之助のことがマンガで3時間でわかる本
著者/吉田 浩
定価/1500円+税

ビジネスマンのための、いつも「ぐっすり」眠れる本
ビジネスマンのための、いつも「ぐっすり」眠れる本
著者/著:岡本 八大  監修:白濱 龍太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 台湾語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本
CD BOOK 台湾語が1週間でいとも簡単に話せるようになる本
著者/著:趙 怡華  監修:陳 豐惠
定価/1600円+税

相続のことがマンガで3時間でわかる本
相続のことがマンガで3時間でわかる本
著者/西原崇/山内亘/山田麻美
定価/1500円+税