明日香出版社について
TOPページ >>
  >>
 ビジネス書 >>
 自分でやったほうが確実(はやい)! がなくなる任せる技術
ビジネス書
自分でやったほうが確実(はやい)! がなくなる任せる技術
自分でやったほうが確実(はやい)! がなくなる任せる技術
この本の感想を書くファンレター/質問する
著 者
西邑 浩信
定 価
1500円+税
初版発行
2013.6.17
ISBN
978-4-7569-1625-9
ページ
232
版 型
B6並製

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次

第1章「任せたい」のに「任せられない」理由
あなたを取り囲む見えない法則
仕事を任せる前に、自分の心を整理する
他人は変えられない

第2章任せる前に考えておくべきこと
「三つの輪」から任せる仕事を考える
「重要・緊急マトリクス」から任せる仕事を考える
「逆説リスト」から任せる仕事を考える
メンバーのことを知る

第3章任せる前にルールを決める
ゴールを決める
納期と品質を徹底させる
最低限のルールと最大限の自由を与える
最初に覚悟を決める
報連相は準備がすべて

第4章メンバーと深い関係をつくる
人と人との関係性からすべてがはじまる
あなたの影響力を考える
メンバーの自発性を尊重する
深い安心感、熱い信頼感を醸成する

第5章任せたメンバーとどう接するか
メンバーを観る
無責任という責任を持つ
傾聴する姿勢を維持する
リラックス×真剣な場をつくる
メンバーに問う
メンバーが発する「キーワード」に敏感になる
「オウム返し」と「言い換え」を挟む
GROW(成長)を意識して、問う
メンバーを動かす
メッセージで気持ちを「動かす」
失敗には、大いに賞賛し、拍手をおくる
小さなことにこだわる
あなたの報連相でメンバーを動かす
コラム 気持ちを動かす小さな差し入れ


第6章任せた後のフォローの仕方
まずは任せてみる
守破離を意識して任せる
寄り添うことに徹する

第7章成長を加速させるその後の対応
成果も失敗も受け入れる
気持ちを素直に伝えられる関係を続ける
「本気の妄想会議」を開催する
第8章ケーススタディ こんなメンバーにはどう対応するか
■ その1 何度任せても失敗する、いっこうに学ばないメンバー
■ その2 任せるようとすると、必ず嫌な顔や態度を示すメンバー
■ その3 いつも返事だけはいい、でも仕事はまだまだのメンバー
■ その4 任せたあと、報連相を全くしない不安をあおるメンバー
■ その5 本当に全力なのか、手抜きなのか、責任感を感じないメンバー
■ その6 分かったふうの素振りをするが、結局依頼を理解していないメンバー
■ その7 自信満々で自信過剰、最終結果はダメダメなメンバー

おわりに

宮崎県 村上様
2015年3月19日 16:01

西邑さんの経験論やロジカル、PDCAなどの理解についても深く共感出来た。
かなり参考になる事が多く、実務にいかしていきたいと思います。

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/3950
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税