明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
  >>
 [354]島根・足立美術館 日本庭園、14年連続1位の偉業達成
「できる!」ビジネスマンの雑学

[354]島根・足立美術館 日本庭園、14年連続1位の偉業達成

 山陰の島根県と言えば、漫画家・水木しげる先生の生まれ故郷ですが、そこに飛び抜けて美しい日本庭園がある事をご存じでしょうか。さらにはその庭園が14年も連続して日本一と認められている事を。

 日本一を不動のものとするその日本庭園は、島根県安来市の足立美術館にあります。

まさに「神管理」...島根・足立美術館14年連続1位に
米国の日本庭園専門誌
 米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が選ぶ平成28年の日本庭園ランキングで、島根県安来市の足立美術館が1位に選ばれ、同美術館が31日発表した。
 15年の第1回から14年連続で首位を維持している。
(産経WEST 2017年1月31日掲出)

 ところで、Google マップ・ストリートビューでは、世界中から厳選された美術館内を作品を鑑賞しながら、歩き回れる事はご存じでしょうか。

2017021001.jpg

2017021002.jpg


 実は足立美術館もこのリストに含まれていて、話題の日本庭園はもちろん、美術品も鑑賞する事ができます。

グーグルマップで足立美術館日本庭園

2017021003.jpg

 わざわざ現地まで行かなくても、ひと通りの仮想体験ができるのは便利ですね。

 ただ、ストリートビューで美術館内を歩いてみたら、よけいに現地に行ってみたくなりました。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
グーグルマップで名所と観光地巡り

足立美術館 公式サイト


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育

 旅一覧へ 
コメントを送信する
名前
URL

トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/5798
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
イラストでわかる 中学英語
イラストでわかる 中学英語
著者/河原 千夜子
定価/1400円+税

1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
著者/伊庭 正康
定価/1400円+税


仕事ができる人の最高の時間術
仕事ができる人の最高の時間術
著者/田路 カズヤ
定価/1500円+税