書籍カテゴリ
ビジネス書
語学
情報板
書評・読者コーナー

単語の多さ、見やすさ、発音のわかりやすさ、タイトル! 1日にページ数を決めて繰り返し、勉強出来ている
2017:10:10:19:31:03 2017.10.10更新
非常に良かった。 マネーゲーム的な運用に疑問を感じていたので、その疑問を解消してくれる本だった。
2017:10:03:20:38:00 2017.10.03更新








明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 IT関連 >>
 [408]あなたも鉱夫デビューしませんか、ビットコイン・マイニング
「できる!」ビジネスマンの雑学

[408]あなたも鉱夫デビューしませんか、ビットコイン・マイニング

 21世紀となった今の世の中には、予想もつかない仕事があるものです。

 先日のコラムでは都市が排出する家電ゴミから金やレアメタルを取り出せる都市鉱山(アーバンマイン)をご紹介しました。

[402]日本にあった!レアメタルの一大鉱脈
(2017年06月05日掲出)

 今回はさらに先を行く、最もバーチャルな採掘のお仕事。
それは・・・、

 ビットコインのマイニング(仮想通貨の採掘)

 初耳のかた方にはどんな仕事か想像もつかない話ですが、

 「仮想通貨のビットコインを買うのではなく、自分のパソコンで掘り出して収益をあげよう」

 というお仕事です。

 すでにご承知の通り、ビットコインはどの国にも属さない仮想通貨です。この通貨はネットワーク上ですべての取引記録を取引台帳に記録することで整合性が保たれています。その取引の整合性を保つためには膨大な計算が必要となるため、自分のパソコンで計算してもいいよ、という人を常に募集しています。

 この計算作業に参加した人には、その成果に合わせて新たに発行されたビットコインで報酬が支払われるのです。

 そのため自宅やオフィス、サーバーセンターなど世界中のどんな場所からでもこの計算に参加して、利益を得ることが可能なのです。
 このお仕事は、ビットコインが誕生したころからありましたが、最近になって俄然、注目を集めることになりました。

 その理由は、ビットコインの価値が急騰していることにあります。

ビットコイン・バブルで「採掘者」たちも大儲け
 ビットコインの高騰は留まるところを知らない。
 1ビットコインの価格は過去最高を更新し続けており、5月25日の取引では2800ドル(約31万2000円)目前まで迫った。
 1年前はわずか443ドル(約5万円)だったのが、ここ数カ月で急激に値を上げている。 ビットコイン・マイナーと呼ばれる、新たなビットコインを求めてマイニング(採掘)を行なっている個人や業者にとっては、うれしいニュースだろう。
 ビットコイン・マイナーのマイニングインフラは、ビットコインの重要な要素だ。ビットコイン取引を行うために必要な計算に携わっている人は誰でも、ビットコインを「採掘」できるチャンスが得られる。
msnニュース・BUSINESS INSIDER JAPAN 2017年5月29日)

2017061901.jpg

 筆者は3DCG(コンピューターグラフィックス)の仕事でビデオカード(GPU=Graphics Processing Unit)の最新動向を調べていた時に、このビットコイン・マイニングの人気に気が付きました。そろそろ価格が落ち着くはずのAMD RADEON RX570、NVIDIA GTX1060などのボードが、軒並み販売価格が上昇するか、在庫なしとなっていたのです。

 そうなんです。マイニング演算は今やCPUではなく、GPUが担っているのです。

 一台のパソコンにいくつものビデオカード(GPU)を接続して、モニターもキーボードもつながず、ひたすらGPUに計算をさせるこのマイニング。場合によっては一台に7~8枚のビデオカードを接続する猛者もいるとか。

 そのため高速なGPUの買い占めまで発生しており、秋葉原では購入枚数の制限が始まっているのです。

マイニング向けにGeForce GTX 1060のまとめ買いが増加、購入枚数の制限を行うショップも
 先日、マイニング需要の増加により、Radeon RX 580/570が入手困難になり、GeForce GTX 1060にも注目が集まってきているとお伝えしましたが、秋葉原の店頭では、17日(土)頃から一部のショップがGeForce GTX 1060に購入制限をかけています。
 店頭告知を始めたのはドスパラパーツ館で、「1人3枚まで」という購入制限を設けています。また、店頭POPの掲示は行っていませんが、ツクモeX.パソコン館も1人あたりの購入枚数を制限しているほか、ツクモパソコン本店も「今の状況だと購入制限をかける可能性が高い」とコメントしています。このほか、購入制限はかけていないパソコン工房 秋葉原BUYMORE店やソフマップ 秋葉原 リユース総合館でも、「最近、まとめ買いが増えている」とのこと。
AKIBA PC Hotline!・石橋 一衛 2017年6月17日掲出)

 では、ビットコイン・マイニングではどのくらい儲かるのでしょうか。それは設備の規模や演算能力、高速ネットワークもさることながら、電気料金という避けられないコストの問題が大きいようです。

 冷却費用を減らすため極寒のアイスランドにマイニング専用センターを設けたおかげか、「現在の我々の利益率は20%よりもはるかに高い」(前出のmsnニュースより)と言う経営者もいるそうです。

 日本で始めるならさしずめ、富士山麓の風穴か北海道といったところでしょうか。また電気代にコストがかかる日本では、太陽光発電システムを導入するのもいいかもしれませんね。

 中国では牛飼いからビットコイン・マイナー(鉱夫)になった方も。

Bitcoin採掘の7割を中国が占め、元開発者が「実験は失敗だった」と表明
 クオ氏によると、家族が牛を育てる牧場を経営していて、お金が貯まったのでビットコインへの投資を決めたそうです。このとき、1BTCの価値は450ドル(約5万円)で、採掘用マシンを動かし続けることで1日に50BTCが掘り出せます。
Gigazine 2016年05月25日掲出)

2017061902.jpg

 さあ、あなたも始めませんか、バーチャルな鉱夫のお仕事。(水)


---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育

 IT関連一覧へ 
コメントを送信する
名前
URL

トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/6002
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税