明日香出版社について
TOPページ >>
 ビジネス書 >>
 自己啓発 >>
 上級の人脈術
自己啓発
上級の人脈術
上級の人脈術
この本の感想を書く
著 者
加藤 幸弘
定 価
1400円+税
初版発行
2007.8.31
ISBN
ISBN978-4-7569-1111-7
ページ
186
版 型
四六並製

・紹介文

一段上の人生を演出する「人とのつながり力」を手に入れる

・この本を購入する
Amazon.co.jpでこの本を買う
紀伊国屋書店でこの本を買う
楽天ブックスでこの本を買う
e-honでこの本を買う
本やタウンでこの本を買う
MARUZEN&JUNKDOでこの本を買う
セブンネットでこの本を買う

・目次


はじめに

第1章 人脈がもたらすモノは何か
1 不思議な「人脈」の正体とは
2 人脈って何をもたらすか(人、モノ、カネ、情報、時間)
3 人脈のポートフォリオ(重点分野)
4 人脈は「公私混同」でいこう

第2章 人脈を開拓してみよう
1 ホームページチェックは当然
2 SNSを使って、人脈を「保ち続ける」
3 地域社会、ママさん仲間とつながる
4 趣味と異性の人脈づくり
5 会社内の人脈作り・会社外の人脈作り
6 ワンランク上の人脈作り
7 名刺交換だけで終わらせない工夫
8 人脈は複利で増やす~人脈から人脈へ~
9 飲食店では領収証をもらい、店とナカヨシになる
10 生きた脈にし続けるために
11 人脈の強さ
12 人脈の達人になる
13 まずは、「会う」
14 自分の人脈を検証してみよう

第3章 自分という情報を発信しよう
1 まずは自分情報を整理していこう
2 客観的情報の収集をする
3 客観的情報は「不信の払拭」のためにある
4 主観的情報で、血の通った「自分像」をつくる

第4章 自分という商品を磨き上げ、つながろう
1 自己IRのススメ
2 人脈をつくるため、キャラを設定すべし
3 実践的・自己紹介ノウハウ
4 キャラクター設定のワークシート
5 欠点を見せることで、「身近な仲間」になれる
6 「人は見かけ」で判断される
7 実際のチェックポイント

第5章 つながるために、まず相手を知る
1 相手を知るということ
2 相手の本音よりも、「建前」を大事にする
3 イノベーター理論で、人脈を整理する
4 自分の印象のほとんどは、「言葉以外」
5 マーケティングで、相手の懐に入る
6 リマインダー発想で、忘れられないインパクトを
7 反社会勢力には気をつけて

第7章 あらためてスモールワールドから人脈を考える
1 世界は以外と狭いモノ
2 共通の知人「ハブ型人材」をおさえる
3 浮気はしない方が吉
4 加藤の人脈つくりの実際

終わりに

コメントを送信する
名前
メールアドレス
返信
※ご記入いただいたメールアドレスにお返事させていただきます
トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/351
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
著者/鳥谷 朝代
定価/1400円+税

西郷隆盛その生涯
西郷隆盛その生涯
著者/不破 俊輔
定価/1500円+税

世界標準の仕事の教科書
世界標準の仕事の教科書
著者/福留 浩太郎
定価/1400円+税

CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
著者/イムラン・スィディキ
定価/1650円+税