明日香出版社について
TOP >>
 「できる!」ビジネスマンの雑学 >>
 出来事 >>
 [483]「民家集大成」展、向井潤吉アトリエ館にて
「できる!」ビジネスマンの雑学

[483]「民家集大成」展、向井潤吉アトリエ館にて

 東京・世田谷区にある「向井潤吉アトリエ館」では、日本の民家を描き続けた向井潤吉の作品を展示しています。

 平成29年度はその画業を3期に分けて展示してきましたが、その最終回となる今回は、1970年代から1980年代の作品を中心に展示しています。

『向井潤吉1970's-1980's 民家集大成』
2017年12月16日(土)~2018年3月18日(日)
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日:毎週月曜日(ただし祝・休日の場合は開館し、翌日休館)
    年末・年始(12月29日から1月3日まで)
観覧料:一般 200円(160円)
    大高生 150円(120円)
    65歳以上/中小生 100円(80円)
 ※( )内は20名以上の団体料金
住所:〒154-0016 東京都世田谷区弦巻2-5-1 TEL:03-5450-9581

最寄り駅:東急田園都市線「駒沢大学駅」より徒歩10分
       世田谷線「松陰神社前駅」より徒歩17分

2017121801.jpg

 今月12月23日には、学芸員によるギャラリートークが行われます。

◇ギャラリートーク◇
担当学芸員による作品解説を行います。
12月23日(土・祝)11:00~ 向井潤吉アトリエ館
●20分程度、参加費無料(観覧料別途)、事前申込不要

 かつて日本の至る所に、草屋根や藁葺き屋根の民家があったとは、今の日本では想像することすらできません。
 しかし、日本古来の伝統家屋は、向井潤吉の絵筆により、うつくしい風景と共にたたずむそのままの姿が、今もなお絵画の中に存在するのです。(水)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■関連リンク
向井潤吉アトリエ館 公式サイト
http://www.mukaijunkichi-annex.jp/

---------------------
「できる!」ビジネスマンの雑学 ジャンル別
---------------------
ニュースを読む
出来事
本・雑誌
IT関連

食と料理
教育

 出来事一覧へ 
コメントを送信する
名前
URL

トラックバック
トラックバックURL : http://www.asuka-g.co.jp/mt_sys/mt-tb.cgi/6303
※トラックバック承認制を適用しています。
サイト内検索
google

今月の新刊
イラストでわかる 中学英語
イラストでわかる 中学英語
著者/河原 千夜子
定価/1400円+税

1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
1分で打ち解ける! 戦略的な雑談術
著者/伊庭 正康
定価/1400円+税


仕事ができる人の最高の時間術
仕事ができる人の最高の時間術
著者/田路 カズヤ
定価/1500円+税